withとしての里親活動への取組

 

◆世の中に幸せなワンちゃん、ネコちゃんが増える様に願い
ペットに関する環境がより良くなる様、啓蒙活動に努め、サポートと提案を行う

・健康により良いフードやおやつ、補助食品を常に提案していく

・しつけを通して、ペットとの信頼関係作りをお伝えする

◆不幸な犬猫(野良犬猫、捨て猫、飼育放棄、虐待、殺処分される犬猫 など)を作らない

・避妊、去勢の重要性を伝え、無用な野良猫の繁殖を防ぐ

・ボランティア団体さんとの協力の元、地域猫などの困り事相談会、猫の譲渡会への協力
( 定期的に開催場所を提供・withとして保護、及び引取りはいたしておりません )

・協力していく事で、行政の状況を学び、保護猫、地域猫の現状に対する理解を
スタッフもより深めていく( 地域猫の考え方と玉桜基金など、一般の方々にもより広めていく )

 

◆動物愛護法の順守と理解、またこれからの取組

・動物愛護の精神を持ち続け、法令順守に努める

・今後よりも自家繁殖の大切さを考え、活かしていきたい

・with犬の里親制度(withの繁殖犬・マスコット犬のリタイヤ犬を対象)
リタイヤ犬のセカンドライフの里親として譲渡していく
(セカンドパートナーとなって頂くには基準があります)

・with各店の掲示板スペースにて保護情報、迷子情報などを提示
(基本掲示日より6ヵ月で撤去)

・マイクロチップ装着の啓蒙活動     など

 

withは今後も犬猫の幸せを考え、各所協力のもと里親活動の取組を続けてまいります。